MR.Mゴキゲン地球計画

「読むだけで自動でゴキゲン脳に進化する方法」無料エナジーメール講座はこちら

世界中ドコにいようが変わらない潜在意識の書き換えより強力な朝のルーティン

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
1988年、神奈川県相模原市生まれ。週21時間だけ働く数社の経営者&オーナー。学生時代に違和感を感じ、起業し、仕組み化に成功。現在は、ハワイと謎の寒い国をメインで家族で世界中を回るライフスタイルを満期中。何社経営しようが、働く時間は週21時間までがポリシー。 現在は、スピリチュアルからメンズ向けのジム、起業家&プログラマーマッチングサイト、起業家向けのオンラインスクール、おトクな旅行サイトなど多岐にわたるニッチなジャンルで独特のビジネスセンスを元に働かないで働く仕組みを構築。 趣味は、家族とマイワイフとサーフィンとカフェ巡り。 また、自身のライフワークとして、経験から様々なアプローチから少しでも、「日本人にマッチした究極のライフスタイル」を多くの人に構築してもらうよう日々活動している。

ハートの倉庫から想い出す行為。

いつも朝ランニングをしながら、瞑想を
しながら常に『何処にいきたいのか?』確認する。

いや、最近は、自分が自分を何処に連れていいこうと
としているのか?を確認している。

このルーティンは、自分にとってとてつもなく
大きい。日々、どんな出来事が起きようが、
しっかりブレずにまた進む。

そして、もう1つ。
『自分が何処から来たか?』

ということだ。自分のルーツ。想い出す作業。

僕は後者のルーティンも大好きだ。

いつも想い出すのが父親からの言葉だ。

『人と違ったことをやりなさい。』

『人から言われたことはやめていい。だが
自分で決めたことはしっかり最後まで
やりなさい。』

父の影響はとてつもなく大きい。

今は父は話せない。だが、話せないからこそ
伝わるものがある。伝えることがある。

離れていてもいつもソバにいる。

2011年、本格的にビジネスを軌道にのせようと
している最中に突如、電話がきた。妹からだ。

『お兄ちゃん、お父さんが倒れたって。。』

びっくりした。そんなこと起きるんだ。と思った。

何度も夢かと思った。

まだ、受け入れることができない状態で
病院に駆けつけるとそこには、いつもの父
とは違う父がいた。

苦しそうだった。辛そうだった。

幸いにも病院が僕の当時住んでいたアジトだった
こともあり、毎日のようにお見舞いにいった。

独立当初で多々、仕事も入ってきてる時期だったので
忙しかった。だが、親父と時間を過ごすことで何か
大事なものを思い出せる気がした。

何か親父から見えないメッセージやパワーを
もらえる気がした。

そして、ある日気づいた。

『オレの親父だ。』

しっかり、親父が残してくれたメモリーを
たくさん思い出した。

今まで見えなかった父親の愛に気づけるように
なった。

涙がたくさん出てきた。このお父さんで良かった。
と心底思った。そして、決意した。

そこから僕の人生は間違いなくスタートした。

あの時の想いを今でも忘れない。

決意は誰でもできることだ。

だが、その大事な瞬間をしっかり毎日リマインド
させ続ける人はそういない。

僕のスマホには親父からもらったメールや
手紙が入っているフォルダがある。いつも
これを見るようにしている。

大事な想いが込み上げてくる。

大事なものを思い出せるように。

しっかりルーツからずれないように。

そして、ルーツがしっかり引き継がれるように。

いつでもハートに残るように。僕の心の
倉庫はいつもあたたかい。

Facebook Comments
この記事を書いている人 - WRITER -
1988年、神奈川県相模原市生まれ。週21時間だけ働く数社の経営者&オーナー。学生時代に違和感を感じ、起業し、仕組み化に成功。現在は、ハワイと謎の寒い国をメインで家族で世界中を回るライフスタイルを満期中。何社経営しようが、働く時間は週21時間までがポリシー。 現在は、スピリチュアルからメンズ向けのジム、起業家&プログラマーマッチングサイト、起業家向けのオンラインスクール、おトクな旅行サイトなど多岐にわたるニッチなジャンルで独特のビジネスセンスを元に働かないで働く仕組みを構築。 趣味は、家族とマイワイフとサーフィンとカフェ巡り。 また、自身のライフワークとして、経験から様々なアプローチから少しでも、「日本人にマッチした究極のライフスタイル」を多くの人に構築してもらうよう日々活動している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 河本真(Mr.M)の公式blog , 2019 All Rights Reserved.